6san-activelifeのブログ

自然観察を中心に、アクティブに活動している様を、
写真とコメントを交えて俳句にまとめています。
毎日発信でシニアの元気報告になっています。

正月点描


 あまり信仰心は無いのだが、人々の晴れやかな表情が見たくって初詣には行くようにしている。宿泊先が神戸方面だったので帰りコースで三社詣をしようと、長田神社・湊川神社・生田神社を計画して車を走らせた。二社までは何とか近くの駐車場に入れることが出来たが、時間の経過とともに生田神社付近では渋滞でパーキングに入ることも出来ない。仕方なくえべっさんで有名な西宮戎神社に変更して三社を巡って来た。何れの神社もたくさんの露店で賑わっている。昔と変わらない射的やスーパーボール、○○釣り、焼きそば、イカ焼き、リンゴ飴などはお馴染みだが、お好み焼き風の物を箸に巻いた「はしまき」と言うのもあった。唐揚げが若者に人気があったのは予想外だった。ベビーカステラのお店も殆どで長蛇の列が出来ていた。一日の売り上げは幾ら位になるのだろうか?と寅さん映画を思い出しながら神社巡りを楽しんで来た。
 湊川神社では楠正成が祀られているが、その前で盛装した詩吟の会メンバーが朗々と詩吟を謳っていたり、西宮駅では獅子舞い披露があったり、能勢の田舎では味わえない正月風景があった。西宮戎神社の逆さ門松も始めてみる正月飾りだった。何でも神馬に乗った恵比寿さんの通行に、松の葉が邪魔にならないようにとの思いから、逆に吊るすようになったとか。


「初詣 願うは平和 ばかりなり」