ロクさんのアクティブライフのブログ

自然観察を通してのシニアの元気報告を575に託してお届けします。

自然観察を中心に、アクティブに活動している様を、
写真とコメントを交えて俳句にまとめています。
毎日発信でシニアの元気報告になっています。

草萌え

              ノカンゾウの草萌え

             ナワシログミも膨らんで

                  春の苦味


 コーラス練習会場までは何時もは歩いて行くのだが、30キロの精米を頼まれていたので車を利用した。重くって一度に精米機に投入出来ないので、予め10キロと20キロに分けて行った。料金は10キロ100円に設定されているので、半分の15キロに分けると200円必要になり30キロでは400円も取られてしまう。たかが100円のためだが手間暇をかけて準備して行った。
 歩かなかったので帰宅してから春探しの散歩に出た。数日前までの土手道は枯草ばかりだったのに、一気に草萌えが始まっている、イヌフグリに混じってヒメオドリコソウやホトケノザが咲き出した。ノカンゾウが今なら美味しいぞとばかりに若芽が顔を出している。フキノトウも花茎を伸ばし開花を待っている。ナワシログミに目をやると実が膨らんできた。いよいよ正真正銘の春到来である。地元の知り合いから蕗の薹が大量に届けられたので一部は天ぷらにし、後は日持ちのする蕗味噌を作った。味覚からも春が味わえる。


「課題曲 合すステップ 土手青む」