6san-activelifeのブログ

自然観察を中心に、アクティブに活動している様を、
写真とコメントを交えて俳句にまとめています。
毎日発信でシニアの元気報告になっています。

幽閉状態

           雨宿りしているシロツバメエダシャク


 記録的な大雨が続いている。過去に経験したことも無い豪雨だ。昨日はトンボのメガネ例会で京都御苑に行く予定だった。前日の午前中に中止を決断して皆さんに連絡を入れておいた。結果的に中止にして良かった。関西の私鉄が殆ど運転を見合わせるなどと言う、想定もしない事態になった。今日は男の料理教室が予定されていたが、町内の道路が寸断されていたり、川が増水して危険な状態になっているので、中止されることになった。明日はひとくらクラブの例会日だが、こちらも公園内の駐車場に土砂が流れ込み、公園が使えなくなっているので、已む無く延期と言う事になった。回遊魚ロクマグロは完全に幽閉されている。
 その代わり電話がひっきりなしに鳴る。お見舞い電話だったり、状況報告だったりする。近くにある湯治場の様な温泉が水没しているとか、町内で小規模ながけ崩れがあるなどの情報提供。野次馬のロクはその様子を見に行きたいが、妻から駄目と釘を刺されている。ブログ仲間のMAちゃんからも「大人しくしていなさいよ!」と娘みたいなことを言ってくれる。
 一昨日から昨日にかけてエリアメールがひっきりなしに入り、避難勧告をしていた。避難場所まで行く道中が危険なのに、どうしろと言うのだ。国道を挟んで眼の前に新学校があるのだが、そこは何故か避難場所になっていない。開校を急ぐあまり手抜き工事でもしたのかな?と穿った見方をしてしまう。家で待機している方がずっと安心だ。そんな幽閉状態の3日間だった。
 今朝は梅雨本来のしとしと雨に戻っている。少し峠を越したのかな?今日こそは外出してみよう!とひそかに思っている。


「濁流が 命もぎとる 梅雨の荒れ」