6san-activelifeのブログ

自然観察を中心に、アクティブに活動している様を、
写真とコメントを交えて俳句にまとめています。
毎日発信でシニアの元気報告になっています。

男の料理教室

          先生から料理のポイント説明を受ける

                  レシピ

             配膳中

          これ以外にケヤキ茄子の田楽と甘糀プリン


 4ヶ月ぶりに男の料理教室に参加してきた。僕の場合日程変更されるとどうしても参加出来なくなる。今月は通常日程である第1土曜日に戻ったので参加することが出来た。もちろん毎月のレシピ資料を作り、皆さんに発信はしているのだが、久し振りに顔を合わすと、生きていたの?なんて冗談も飛び出す。あんたがいないと面白くないと言って貰えるのが嬉しい。新人も迎えて和気あいあいの楽しく美味しい教室だった。
 先生は当初ナス料理を予定されていたが、この異常気象でなかなか収穫できない。仕方なく胡瓜を素材にしたメニューに変更された。メイン料理は茹で鶏の香り和え、とその茹で汁を使ったスープ、他に胡瓜のオイキムチ風・胡瓜とワカメの昆布酢和え・能勢産ケヤキ茄子の田楽・甘糀プリン・昆布酢作りなど盛りだくさんで、お昼はあまり量を食べないロクも、料理教室の時だけは無理をしても完食することにしている。俺の作ったものが食べられないのかと言われないためにも。もちろん誰もそんなことは言わないが礼儀として。おかげで夕飯までお腹がすかず、ビールも遠慮する羽目に。とほほ……。


「夏料理 笑顔一つの 匙加減」