6san-activelifeのブログ

自然観察を中心に、アクティブに活動している様を、
写真とコメントを交えて俳句にまとめています。
毎日発信でシニアの元気報告になっています。

昆虫たち

             園地で捕獲された蝶の標本

                  タマムシ

               ヤブキリ(ウマオイ?)

                キイトトンボ

                スミナガシ蝶幼虫


 僕たちのサークルは自然観察を謳っていますが、どうしても植物中心の観察会になっています。野鳥好きの仲間も参加してくれていますので、鳴き声を聴いたりした時は教えて貰います。トンボのメガネと名乗っていますから、基本的には昆虫も観察対象にすべきなのですが、あいにく得意とする方がいません。そこで苦肉の策として、大阪府民の森「むろいけ園地」で子どもから大人までを受け入れて、自然観察会など社会貢献活動している知り合いに頼みました。彼は蝶の専門家で、園地で捕獲された約50頭の蝶標本を見せて頂き、ゲージ内で飼育中の幼虫なども見せて頂きました。
 園内観察中に何種類かの蝶に出合ったり、子どもたち垂涎の的とも言うべきタマムシやキリギリス科のヤブキリ(ウマオイ?)やキイトトンボなども観察することが出来ました。ゲージ内の蝶スミナガシ4齢幼虫や、1齢幼虫が擬態している様子なども観察させて貰いました。


「シニアたち 蝶標本に トンボの目」