6san-activelifeのブログ

自然観察を中心に、アクティブに活動している様を、
写真とコメントを交えて俳句にまとめています。
毎日発信でシニアの元気報告になっています。

秋咲き椿

                 アザレアツバキ

                 リンゴツバキ

               

              柿の実に似たモーチャン


 椿は春咲きという事で木偏に春となっている。ナツツバキというのもあるが、こちらはツバキ科だがツバキ属には含まれていない。近年秋咲きのツバキが中国南部広東省から日本に入ってきた。自生の原種椿で現地にも1000株ほどしかない貴重種らしい。アザレアツバキとよばれ、今後交配種の親ツバキになることだろう。椿園ではリンゴツバキの大きな実や、唐椿系と思われるモーチャンというツバキが柿を思わせる実をつけていた。椿の花はもちろん実や葉も観察すると面白い。
 昨日は服部緑化植物園を訪ねて、そこで活動されているボランティア団体「この指たかれ」の概要や歴史など伺い、発足当初から活動されておられる方に案内をして頂いた。やはりガイドが付いてくれると、見落とすことなく珍しい植物などを教えてもらえる。


「そうなんや 目から鱗の 秋椿」