6san-activelifeのブログ

自然観察を中心に、アクティブに活動している様を、
写真とコメントを交えて俳句にまとめています。
毎日発信でシニアの元気報告になっています。

青い赤トンボ

 何とも変わったトンボの写真が仲間から送られて来た。瀬戸内海周辺でしか生息していないナニワトンボという種類で分類的にはアカトンボに入るらしい。大阪で発見されたのでナニワを冠している。絶滅危惧種Ⅱ類に登録されているが、兵庫県のため池では比較的簡単に出合えるらしい。何時も写真を送ってくれる彼は趣味で野鳥とトンボを追っかけておられるが、送られる写真はプロ級のものばかりで感心している。珍しい写真が届くと直ぐにパソコンの背景に使わせてもらう。昨夜から我が家のパソコン画面には青い赤トンボが収まっている。
 昨日も秋探しとキノコ探しに歩いたが、意外に目指すキノコには出合えなかった。目に付いたのがツルボで可愛い花を花穂の中に咲かせている。球根を掘り出して外皮を剥くと、つるりとした坊主頭が出て来ることからツルボと名付けられたらしい。薬用と食用になる。加藤清正が中国から持ち帰った「救荒木草」に記されているので、広く食用として利用されていた。


「赤トンボ くしゃみ一つで 青くなり」