6san-activelifeのブログ

自然観察を中心に、アクティブに活動している様を、
写真とコメントを交えて俳句にまとめています。
毎日発信でシニアの元気報告になっています。

男の料理教室

        焦がさないように小豆を掻き混ぜながら水分を飛ばす

           オムレツは全員が自分用を纏める


 男の料理教室も振り返ると7年を超えて続けていることになります。当初メンバーはほとんどいなくなりましたが、今でも10人余りの生徒で楽しく運営出来ています。地元の旬の野菜類を使えるというのが強みです。当日の朝取り野菜を提供して貰います。昨日は栗とサラダ用水菜と牛蒡を提供して貰いました。牛蒡はスーパーで売られているものと全く違った形で、全体に短めで歯ごたえと香りが豊かです。
 お彼岸は終わりましたがおはぎを作りました。おはぎとぼたもちの違いは、萩が咲く秋がおはぎ(お萩)で、牡丹の咲く春がぼたもち(牡丹餅)です。ここでも日本の四季が生活に溶け込んでいます。他に牛蒡のゴマ和え、平飼い鶏の卵を使ったオムレツ、季節の野菜サラダと盛りだくさんです。もちろん栗ご飯も作りました。ロクの担当は栗ご飯と小豆の餡子作りです。殆ど肉体労働でした。
(先日の金木犀の香りの説明でミズキと書いたのは、ミズメの間違いです。)


「完食し 若さ強調 馬肥ゆる」