6san-activelifeのブログ

自然観察を中心に、アクティブに活動している様を、
写真とコメントを交えて俳句にまとめています。
毎日発信でシニアの元気報告になっています。

歴史ハイキング

                 恩賜講堂


 昨日はじねんクラブと言うサークルから紅葉の名所としても有名な河内長野市の観心寺を訪れた。観心寺は空海が高野山を開くための拠点として整備されたと伝えられている。境内には国宝や重要文化財が随所にあり、1300年余りの歴史を感じる名刹である。高野山でボランティアガイドをしている仲間の案内だから、懇切丁寧に説明してくれる。我々のためにわざわざ非公開の恩賜講堂まで開けて貰った。ロクは歴史音痴なので折角のありがたい仏像なども猫に小判状態である。星塚と言う北斗七星をイメージして配置された7つの塚などは興味があり、足に自信のない方を残して山に点在する塚も巡ってきた。
 午後からは鬱蒼としたハイキング道を経て弘法大師が地蔵菩薩を安置したとされる延命寺を訪ねた。ここの境内では三十三石仏を巡ることが出来るようになっているが、先日の台風で山崩れがあり全部を巡ることが出来なかった。打ち上げ会場は三日市駅近くのお店で安さに釣られて生ビールを2杯戴いて帰った。通常お店で飲む時は瓶ビール派なのだが……。呑み助には判って頂ける選択肢である。


「天高く 名刹巡り 苔生して」