6san-activelifeのブログ

自然観察を中心に、アクティブに活動している様を、
写真とコメントを交えて俳句にまとめています。
毎日発信でシニアの元気報告になっています。

おもてなし

              皮は湯引きでポン酢味


 遊び呆けていた娘がやっと新年の挨拶に来るというので腕を奮ってやった。スーパーには成人の日サービスで新鮮な鯛が廉価で用意されている。一尾を片身は刺身に、骨付きの方は鍋用に捌いた。来客の時には鯛を船盛りにしたり、4種類の刺身に作ったりするが、今回は鍋用に使うので片身だけの刺身とした。因みに4種類とは皮付き湯引き刺身・焼いた皮の振りかけ刺身・昆布締め・普通の刺身である。魚料理と肉料理の時には台所に立つ。普段は妻の手抜き料理で満足しているので、人が来る時ぐらいは手伝わないと罰が当たる。客は僕が何時も台所に立っていると勘違いされる。それも作戦の一つである。
 我が家では正月3日から日常生活に戻っているので、昨日が実質的な新年会になった。海外で遊び呆けていた娘の依頼で毎年紅白歌合戦は録画しておく。昨日はそれを肴に昼間からの宴会になる。蔵出しの酒や珍しい濃厚なビールなども持って来てくれる。氷を入れて飲むというアルコール度数の高いビールだ。これが旨い。
 今日から娘たちの仕事が始まる。我々夫婦は遊びに出掛ける。元気で遊ぶというのが我が家訓になっているので、娘のことを遊び過ぎと非難出来ない。


「年越しと 新年会の おもてなし」