6san-activelifeのブログ

自然観察を中心に、アクティブに活動している様を、
写真とコメントを交えて俳句にまとめています。
毎日発信でシニアの元気報告になっています。

忍者?


 大阪城公園の下見で隈なく歩いたが、歴史スポットというより観光化が進み、善き大阪城の雰囲気が崩されて、これで良いのだろうかと思ってしまった。外国人観光客が増え聞こえてくるのは大陸の言葉で、我々が外国に来たような錯覚すら覚える。大阪に外国人を呼ぼうという戦略の表れかもしれないが、何時かしっぺ返しが来るような気がする。
 という我々も試しにロードトレインに乗ってみた。次回の例会でも皆さんに乗って貰おうと考えている。シニア料金100円という安さに釣られ小市民感覚で飛び乗った。内堀には金ぴかの御座船が何艘も浮かんでいる。こちらは20分の乗船でシニア料金でも1,000円も取られるのでパスした。お目当ての水鳥が内堀の端に追いやられてあまり近くで観察出来なくなっている。外堀を覗くと忍者が石垣をよじ登っているではないか。これも観光サービスかと思いきや、石垣に繁茂した植物を命綱で確保しながら除去している様子だった。ちゃんちゃん!


「浮寝鳥 大陸言葉に 起こされて」