ロクさんのアクティブライフのブログ

自然観察を通してのシニアの元気報告を575に託してお届けします。

自然観察を中心に、アクティブに活動している様を、
写真とコメントを交えて俳句にまとめています。
毎日発信でシニアの元気報告になっています。

今朝の気温

           アニメに出てきそうなタラノキ葉痕

          オニグルミ葉痕がラクダに見えるのがだ

               ヤママユの抜け殻


 コーラス帰りに写真のモチーフを探したが、あまりの寒さにゆっくり観察出来ない。寒々とした堤防では、枯れ草をかき分けても、赤くなった冬越しのスイバとかヒガンバナの葉しか見付けられない。天気予報では5年に一度の寒波だというが、今まで経験したことのない寒さが続いている。特に日本海側の積雪は例年の倍というから大変だ。インフルエンザも大流行で性質の悪い事にA型とB型があり、両方に罹った人もおられるようだ。おかげさまでまだ大丈夫だが、出来るだけ人込みを避けたいと思っている。となると回遊魚的ロクとしてはストレスが溜まって来る。
 仕方がないので今日も歩いて行ける地元の山にでも登って来るかと思案している。この寒さではまだクマも出て来ないだろう。冬に出合える動物たちに冬芽や葉痕がある。大きな複葉を持つオニグルミの葉痕はヒツジの顔に見えたり、ラクダだったり、おサルさんの顔に見えたりするので楽しい。今日は誰に出合えるかな。


「二重窓 中でもぶるっ 氷点下」