ロクさんのアクティブライフのブログ

自然観察を通してのシニアの元気報告を575に託してお届けします。

自然観察を中心に、アクティブに活動している様を、
写真とコメントを交えて俳句にまとめています。
毎日発信でシニアの元気報告になっています。

荒山梅林

                  道知辺

                 月の桂

                 白加賀


 サークル「じねんクラブ」主催の例会で荒山(こうぜん)公園の梅林を案内してもらった。大阪のてっぺん能勢から南に下ること2時間余り。泉北ニュータウンに自然の景観を残して作られた公園で、泉ヶ丘駅から緑道が整備されコース内には小さな公園が数か所配置され、古墳や須恵器など古代ロマンにも浸れる6,8kmの遊歩道として整備されている。先日の大阪城梅林では早咲き梅がちらほらと言う開花状態だったが、大阪南部と言う事でここでは梅が咲いている!と感じられる開花状態で、歩いていてもふくいくとした香りが漂ってくる。
 特に目を惹いたのは、これぞ梅と思えるピンク一重で香りも高い「道知辺」と言う品種と、白色一重の「月の桂」にカメラマンの視線が集まっていた。大阪城にもたくさんあった実梅「白加賀」も堂々とした姿で咲き誇っていた。梅ならここと言う場所がまた一つ増えた。他に枚岡梅林、中山梅林などにも訪れてみたい。


「ニュータウン 齢五十の 梅になり」