6san-activelifeのブログ

自然観察を中心に、アクティブに活動している様を、
写真とコメントを交えて俳句にまとめています。
毎日発信でシニアの元気報告になっています。

養蜂場

        3mまで近寄ったがミツバチは警戒しなかった

     『ごはん』のチラシ             ピースマーケット


 地域で映画の上演運動に取り組んでいる。自主製作映画で題名は『ごはん』。米作りをテーマにした内容で、監督自身が農家出身だ。何でも製作費400万に抑えたらしい。それはともかく能勢は米農家が多い。TTPとか種子法廃止など農家を取り巻く環境はますます厳しくなっている。日本の主食である米とその文化を守りたい。この地域は日本一の里山だと云われている。そんな景観を未来まで残したい思いもあり、米作りをテーマにした『ごはん』を取り組むことにした。チラシはもちろんロクのオリジナルである。能勢バージョンの清々しいものにした。5月20日(日)にのせ淨るりシアターで午前・午後の2回上映するが、同じ会場ではピースマーケットも開催される。こちらも3年目に入りたくさんのお店が協賛して出店される。終日歌などの出し物もあり楽しい企画盛りだくさんのお祭りイベントになっている。
 昨日は映画のチラシを道の駅やスーパーや喫茶店などのお店に置かしてもらうために能勢を駆け回った。殆どが気前よく映画とピースマーケットのチラシを置いてくれた。イベントに出店する業者なども訪ねた。規模こそ小さいが養蜂をされているところにもお邪魔して来た。ニホンミツバチが巣箱に出入りしている。恐る恐る近付いたがミツバチたちは威嚇もせずに大人しく飛び回っていた。もともとニホンミツバチは大人しいらしい。最後の手段としては刺すが、刺せば自らも死んでしまうのでそんなリスクを掛けてまで攻撃しない。能勢ではクリの蜂蜜が作られているがかなり高価だ。でも美味しい。


「蜜蜂の 羽音と共に 大空に」