ロクさんのアクティブライフのブログ

自然観察を通してのシニアの元気報告を575に託してお届けします。

自然観察を中心に、アクティブに活動している様を、
写真とコメントを交えて俳句にまとめています。
毎日発信でシニアの元気報告になっています。

SUN-DYU

             パネラーは歴代府本部会長

      現会長挨拶とシンガーソングライターの野田淳子さんの後姿も

           今朝の訪問者イソヒヨドリかな?


 検挙率が高いといわれていた日本の警察だが、最近は高いどころか弁護士と被告の接見後に逃げられてしまうとか、笑えない対応が目立っている。検挙率の裏を返せば実績を上げるために、ずさんな捜査で罪もない人を犯人に仕立て上げ、冤罪被害者を作り出している。可視化が義務付けられたが、検察側が都合のいい部分だけを法廷で公開するなど、運用に問題を抱えている。
 NHKで放送された「逆・転・無・罪」ーえん罪・奇跡の逆転無罪判決ーは日本の警察の取り調べの在り方など、いかに前近代的なものであるかを知らしめてくれた。コンビニ強盗の犯人とされた土井佑輔さんの無実を証明したのは、お母さんたちの必死の努力の賜物である。携帯履歴やコンビニドアーに付いた指紋と、警察が証拠とした指紋採取の時系列矛盾が明らかにされた。
 敢えて土井君と呼びたい若者で、仲間とともにミュージシャンとしてライブ活動を続けている。グループ名はSUN-DYU(サン・ドュー)。彼らが日本国民救援会大阪府本部・再建70周年記念レセプションのオープニングに登場した。昭和世代には取っ付きにくいラップ音楽である。乗ろうとするがリズムに付いていけないシニアの姿が目立った。
 ロクのライフワークとも言うべき救援会活動は、今後も続けて行きたい元祖ボランティア活動である。折角のご馳走と飲み放題もノンアルコールで我慢してきた。


「熱き夏 ラップに手足の 乗り遅れ」