ロクさんのアクティブライフのブログ

自然観察を通してのシニアの元気報告を575に託してお届けします。

自然観察を中心に、アクティブに活動している様を、
写真とコメントを交えて俳句にまとめています。
毎日発信でシニアの元気報告になっています。

再度山

              再度公園の修法ヶ池

           布引の滝(雄滝)

                起点の生田神社

            今回のルート


 月2回の火曜日を例会としている山の会「50歩100歩」も雨が降ったり、他の行事と重なっていたりするのであまり参加出来ていない。女性リーダーは「私は雨女や!」と自らも認められている通り、昨日も午後から雨予報になってしまった。出掛ける時に雨が降っていなければ問題ない。雨具の用意をして出発する。
 行き先は何度か行ったことのある再度山だが、今回は大回りコースで阪急神戸三宮の生田神社起点のコースだ。僕的には初コースなので興味がある。スタート地点からハイキングガイド地図を頼りに歩く。運よく知り合い(トンボやじねんのメンバーなど)にばったり会う。彼等も再度山が目的地らしい。途中で追いつ追われつだったが、4人と言う少人数の我々が断然速い。何時の間にか彼らの声もしなくなってしまった。山道の標識は整備され新しいものと付け変えられているので判り易い。目的地とコース取りさえ押さえておけば、迷うことが無いぐらい分岐などに設置されている。
 2時間半ほどで再度山麓の景勝地の池に到着。小雨が降って来たので屋根のあるところでお昼にした。池畔でそぼ降る雨を眺めながら昼食を採っていると、汗に濡れた体が冷えて来る。雨対応のウインドブレーカーなどで寒さを防ぐ。
 下山は何時ものお馴染みコースだ。時間もあるので地下鉄に乗らずに出発地の三宮まで歩いて帰った。下山時に知り合いと合流出来ていたら、三宮界隈で打上げするつもりだったが、あいにく彼らの姿かたちを見る事も無かった。


「再びの 女心に 秋の雨」