6san-activelifeのブログ

自然観察を中心に、アクティブに活動している様を、
写真とコメントを交えて俳句にまとめています。
毎日発信でシニアの元気報告になっています。

ら・ら・ら♪


 毎年知り合いの劇団員から公演のお誘いを頂くので、時間が許せば参加するようにしている。劇団息吹は来年で創立60周年を迎える。青春時代に仲間が息吹の劇団員だったこともあり、場末の喫茶店で合評会が開かれ、口角泡を飛ばし、青臭い意見を言ったことなどを思い出す。その当時とは団員構成も変わり、演じられるテーマも幅広くなっている。今回は他の劇団からの客演者が多く、劇団潮流の役者さんも参加され、こちらも知り合いだったので懐かしく観劇させてもらった。
 テーマは合唱団員がそれぞれ抱えている悩みを喜劇タッチで描き、最後にはほろりとさせる構成でまとめられ、観客の心を温かくしてくれる。定年退職後の夫の在り方が問われる内容で、何処の世界にも共通していると感じさせる。因みに我が合唱団も男性の比率は20%強、トンボのメガネも参加者は殆どが女性、山の会でも女性が多数を占める。定年男性の居場所作りも僕のテーマになるのかな。


「プライドは 高いが低い 好奇心」