6san-activelifeのブログ

自然観察を中心に、アクティブに活動している様を、
写真とコメントを交えて俳句にまとめています。
毎日発信でシニアの元気報告になっています。

天鵞絨毛蕊花

                ミスジチョウ
 
 何とも難しい漢字表記になりました。ビロードモウズイカと読みます。河原などで見かけますが、先日、能勢の観察会で斜面に咲いているのを見かけ、モウズイカだと教えて貰いました。ゴマノハグサ科で鹿が食べないので、多分毒を持っているのかなと勝手に想像しています。モウズイカは戦後渡来して来たようですが、ビロードモウズイカは地中海沿岸部原産の2年草で、明治に渡来して来たと山渓「野に咲く花」で紹介されています。
 随分と前から気になっていた植物です。散歩道の土手斜面に一際大きく咲く姿は存在感たっぷりなのです。花が咲き出す頃になると1m以上になります。別名で庭煙草といわれるぐらい葉も大きくなっています。葉も茎も花も雄しべまで毛で覆われているのでビロードの名を冠しています。図鑑情報も少ないので、これから観察を続けたい植物のひとつです。


「黄花咲き 蝶の舞うごと 青空に」