6san-activelifeのブログ

自然観察を中心に、アクティブに活動している様を、
写真とコメントを交えて俳句にまとめています。
毎日発信でシニアの元気報告になっています。

仙人掌

      夜咲きだが昼間に咲かせて展示中の高温多湿性の多肉植物


 サボテンのことを漢字で仙人掌と表記されている。多肉植物の幾つかは野生のものを見る機会があるが、乾燥地帯のサボテンとなるとなかなか見る機会が無い。殆どはアメリカ大陸原産だが、種類によっては高温多湿の森林などに自生する種類もあるようだ。あまりにも鮮やかな花を咲かせていたので、どうしても紹介したくてアップした。名前までは記録して来なかった。
 毎年この時季「咲くやこの花館」で食虫植物の展示とライブ解説があるので、昨年に続き観察会下見を兼ねて見に行って来た。鶴見緑地は花博会場の跡地で、その一角に「咲くやこの花館」の大温室があり、世界中の花が集められ展示されている。夏場の観察は暑いだろうと選んだ先だったが、温室は暑い!入口で保冷剤を用意されていたので、首に巻いて熱中症対策とした。


「儚くて なお儚くて 夏夜花」