6san-activelifeのブログ

自然観察を中心に、アクティブに活動している様を、
写真とコメントを交えて俳句にまとめています。
毎日発信でシニアの元気報告になっています。

能勢路探訪

                 名月姫墓所

                 安徳天皇墓所

            能勢氏菩提寺の清普寺墓所


 昨日は「大人の遠足」と題して能勢の歴史案内をして来た。と言っても歴史音痴の僕は車の運転だけで妻が説明役である。道の駅スタートだが新鮮野菜と栗が沢山並んでいるので、都会から来られた人にはそこで目移りしてなかなか離れられない。次は棚田百選に選ばれている「長谷の棚田」、既に稲刈りが終わっているので、黄金の穂波は見て貰えなかった。茅葺民家が点在し日本の原風景とも言えるビュースポットだ。道端には野菊も咲いている。コース途中には悲しい伝説が残る名月姫の墓所や、陰陽師安倍清明伝説の信田の森、安徳天皇の墓と言われるところなどを案内。古文書などが出て来たらしいが、それらの真実までは判らない。
 昼過ぎて天然記念物に指定されている野間の大ケヤキで遅いお昼。歴史では案内出来ないが自然に関することなら何とかなる。しかし今回は妻に全てを任せているのであまり口出ししないでおこう。後半は能勢氏の菩提寺と山城の丸山城跡、地黄陣屋などを巡り、明智光秀本を出版しておられる作家の経営する古い酒屋で、能勢の地酒を仕入れて大人の遠足の締めくくりとした。


「今年酒 大人遠足 締めくくり」