6san-activelifeのブログ

自然観察を中心に、アクティブに活動している様を、
写真とコメントを交えて俳句にまとめています。
毎日発信でシニアの元気報告になっています。

出版記念パーティー

 昨日は懇意にしている知人の出版記念パーティーに参加してきた。別に芥川賞や直木賞を取ったという華やかなものではないが、一旅行会社の社長が進めて来た旅企画などの思い出話や苦労話などが綴られ、その旅に参加して来た客としての僕たちが主役のパーティーだった。参加者のスピーチでも触れられていたが、執筆者が参加者にビールをついで回る、という旅行サービス業が抜けきれない主役振りだった。
 彼は国会議員秘書を長らく務め、その後、旅行社を立ち上げられた。会社のコンセプトは平和・自然・文化を求めることだったので、大手旅行社に無い斬新な企画の旅が目白押しだった。山崎豊子原作「沈まぬ太陽」の主人公恩地元のモデルになった日航の小倉寛太郎さん案内のケニアの旅は特筆すべき企画だった。小倉さん亡き後もケニアの旅は続いている。沖縄への平和ツアーもこの会社の売りであった。修学旅行生向けの沖縄平和学習本も彼が監修して出版した。彼から三顧の礼を尽くして「わが社でも山の旅をやりたいので力を貸してほしい」と懇願されたので、今までかかわっていた旅行社と掛け持ちで引き受けることにした。彼は社長を引退されていて、これからは文筆業に専念されるのかな。


「秋の灯の 出会いはドラマ 酒を酌み」