6san-activelifeのブログ

自然観察を中心に、アクティブに活動している様を、
写真とコメントを交えて俳句にまとめています。
毎日発信でシニアの元気報告になっています。

仲間の作品


 昨日は午後からサークル「じねんクラブ」例会があり、毎年恒例の干支工作づくりだった。午前中の時間を利用してシニア自然大学校主催の文化展を覗いて来た。仲間が写真や絵を出されているので、観て来たよという証拠写真も撮っておかなければならない。ロクも時間があればやってみたかったボタニカルアートを出品されている。過去に枠付き紙芝居や自然工作集を出したこともあり、グループ作品も何度か出した。懐かしく仲間の作品を拝見して来た。大作で目を引いたのはマツボックリで作られた動くワニ。下に車輪をつけたというような代物ではなく、手足が交互に動くように工夫されているのが凄い。
 午後からは同大学の事務所に移動して干支工作の「戌」作り。ロクが作る犬より手の込んだものを用意して下さり、ボンドで貼るだけの簡単工作だった。得手不得手があり、同じキットなのに出来あがりがまちまちだったのが面白い。終了後、忘年会で久し振りに酔っぱらってしまった。


「黒竹の 仔犬がワンで 年忘れ」