ロクさんのアクティブライフのブログ

自然観察を通してのシニアの元気報告を575に託してお届けします。

自然観察を中心に、アクティブに活動している様を、
写真とコメントを交えて俳句にまとめています。
毎日発信でシニアの元気報告になっています。

「亥」試作


 今年も干支工作の時期が迫ってきた。例年何箇所かで工作提供するが、何時も皮切りは地域の三世代交流茶話会からである。それも今月24日に設定されている。参加者の殆どがお年寄りだし、与えられた工作時間も限られているので、初めから工具を使って作って貰う余裕もない。キットを準備しボンドで貼り付けて貰うだけの簡単工作でなければならない。イノシシの構想は出来ているのだが、如何に簡単に作れるかという方法を考えなければならない。
 胴体はイノシシ工作の定番とも言うべきタイサンボクの未熟実を使う。今年も観察会など機会あるごとに拾い集めてある。通常なら脚は小枝などを胴体に差し込むが、ハンドドリルで穴開けをしなければならない。直接貼り付けるには太く短い短足に限る。そんなことを考えながら干支「亥」の試作品を作ってみた。まだまだ牙や尻尾などで試行錯誤すると思うが、何とか皆さんに喜んで貰えるものにしたい。


「まだ早い 鬼が笑おが 干支準備」