6san-activelifeのブログ

自然観察を中心に、アクティブに活動している様を、
写真とコメントを交えて俳句にまとめています。
毎日発信でシニアの元気報告になっています。

カメムシ退治

            見付けたらガムテープで覆って

          潰さないように折りたたむ(ごめんなさい)

     「ブナのふしぎ」=ブナの実が多い時は雪も多い=(参考画像)


 今年がカメムシが多いと地域では話題になっています。本当に多いのです!何匹駆除したことやら。カメムシが多いとその年には雪が降ると云われていますが、調査結果ではまちまちで必ずしも多いという訳ではないようです。昆虫や植物の異変を気象予報の参考にすると云うのはよく聞く話です。カマキリが卵を高いところに生み付けると積雪量が多いなどとも言われています。実際の因果関係までは解明されていません。ブナの実がたくさんできる時には積雪量が多いという話も聞いた事があり、手作り紙芝居『ブナのふしぎ』に取り上げた事があります。
 此の世に無駄な生き物はいないというのがロクのスタンスですが、家に侵入してくるカメムシだけは許せません。侵入を防ぐように気をつけているのですが、何処からともなく入って来ます。車検に出したらカメムシが何匹も入っていたとも言われました。隙間が2mmあると入って来るようです。我が家では換気扇辺りから侵入してくるのかもしれません。洗濯好きの妻は毎日外に干すのでそれに付いてくることもあります。先日は靴下の中に入っていました。


「カメムシの 越冬準備 お断り」