ロクさんのアクティブライフのブログ

自然観察を通してのシニアの元気報告を575に託してお届けします。

自然観察を中心に、アクティブに活動している様を、
写真とコメントを交えて俳句にまとめています。
毎日発信でシニアの元気報告になっています。

鴛鴦観察会

               下見の時の参考画像


 トンボのメガネ例会で交野市の白籏池にオシドリを訪ねた。年間計画では山田池公園のオシドリ観察を予定していたが、民放テレビ局が全国の池を巡って、外来生物侵入の実態を検証するという目的で池干しを進め、そこにタレントなど投入して面白おかしく放映している。それに山田池が引掛かってしまい、昨年から池干しが進められることになり、今日20日も干された池にテレビカメラが入ることになっている。もともと古くから生活の知恵として池干しはされて来たが、それは池の活性化と古来からの生き物たちを食用などに利用するためだった。
 白籏池には80羽ほどのオシドリが来ているらしい。彼等は憶病なので近くで観察出来ない。一応、皆さんは双眼鏡をお持ちだが、いきものふれあいセンターには30倍スコープも用意されている。そこでじっくり観察させてもらった。雄の銀杏羽もくっきり見える。遠過ぎて手持ちデジカメで撮れないのが残念だ。


「鴛つがい 一年だけの 熱愛を」